残代金決済とお引渡し | 本八幡、市川市の不動産(一戸建て・土地)なら優和住宅へ。

掲載件数760件  会員様限定件数580件  一般公開件数180

不動産購入の流れ

STEP07

残代金決済とお引渡し

住宅ローンの正式承認がおりましたら、最終目的であるお引渡しを受けるための準備に入ります。売主様へ残金を支払い、その対価として物件のお引渡しを受けます。
不動産会社を通して売主様と日程調整をし、残金支払いとお引渡しを同時に行います。

決済の準備

  • 残金決済を行うにあたって、各種費用を一覧表等でまとめて明確にします。資金の不足が無いように準備をしっかりと行い、確認をしましょう。
    費用の明細については不動産会社担当者より説明が行われます。
  • 自己資金分については、例えば定期預金や各種証券など、現金化に時間を要するものは早めに準備するようにしておきましょう。
  • あわせて残金決済時には住民票などの書類が別途必要になる場合もあります。不動産会社担当者に確認をし、抜かりのないように入念に準備を心掛けましょう。

引渡し前の物件確認

  • 契約時に取り交わした「物件状況等報告書」および「付帯設備表」を用いて物件の現況確認を行いましょう。
  • 売主様、買主様が双方立会いのもと、契約内容と物件の状況に相違点はないか?確認を行います。

残金の支払いと登記手続き

  • 買主様が住宅ローンを利用される場合は、その金融機関で残金決済と登記手続きを行うケースがほとんどです。
    融資利用をしない場合は、不動産階会社の事務所等で行うこともあります。
  • 所有権移転の登記手続き等は、司法書士へ依頼して行うのが一般的です。
  • 売主様への残金支払いと同時に不動産の引渡しと鍵などの受領を行います。

残金決済時に必要なもの

  1. 1

    残代金(ローン分については当日融資実行されます)

  2. 2

    実印

  3. 3

    住民票(同居される方全員分)

  4. 4

    運転免許証等(ご本人確認のため)

  5. 5

    固定資産税・都市計画税の清算金(引渡し前日までは売主様負担、引渡し日以降は買主様の負担です)

  6. 6

    管理費、修繕積立金等の清算金
    (マンションの場合、引渡し前日までは売主様負担、引渡し日以降は買主様の負担です)

  7. 7

    火災保険料、登記費用

ローンを組む場合
  • 印鑑証明書(共有の場合は全員分)
  • ローン保証料、ローン事務手数料
仲介物件を購入する場合
  • 仲介手数料残金