ご購入の相談 | 本八幡、市川市の不動産(一戸建て・土地)なら優和住宅へ。

掲載件数896件  会員様限定件数680件  一般公開件数216

不動産購入の流れ

STEP02

ご購入の相談

気に入った不動産会社に、具体的な購入希望条件などをメールや電話で相談してみましょう。
お客様それぞれのライフスタイルにあわせたより良い住みかえプランと物件情報を提案してもらえます。
ここでの大事なポイントは、出来るだけ具体的にしっかりと伝えることです。営業担当者としても内容が定まらないフワフワとしたものよりも、具体的な要望のほうが対応しやすく、相談をする側も受ける側もお互いにやり取りがスムーズになるでしょう!

良い不動産会社の選び方

不動産購入は、物件を探すことだけではありません。お客様のご希望や、条件、お住まいへの事情など顔と顔を合わせて話を聞き、しっかりと理解くれる不動産会社を選び、しつこい営業や購入を急がせる営業マンがいる会社は避けましょう。失敗しない住宅購入のために良く見極めることが大切です。

宅地建物取引業免許の確認
不動産売買には、宅地建物取引業の免許が必要です。事務所には、免許番号や有効期限などを記載した「宅建業者票」の表示が義務づけられています。免許には国土交通大臣免許と都道府県知事免許の2種があります。
業者団体への加盟状況
不動産業界にはいくつかの業界団体があります。各団体への加盟の際には、一定の基準で資格審査が行われており、日常業務に関しても一定の規則が設けられています。団体に加盟しているかどうかも業者を判断するポイントの1つとなります。
沿革や業績のチェック
不動産会社の免許は各都道府県の宅地建物取引業の担当局部で、名簿を閲覧することができます。名簿には、代表者の経歴や事業の沿革、業界団体への加盟状況が記載されています。過去に業務停止処分などを受けた場合はその記録も記載されています。

住宅ローンのご相談

ご購入の相談と同時に押さえておきたい重要なポイントが住宅ローンについてのご相談です。不動産会社によっては住宅ローンに強かったりもします。借入れを予定されている方は、まずは優和住宅にご相談ください。

  • 勤務先や世帯年収など所得に応じて、借入れの可能額や月々の支払い額などについても、適切なご提案をいたします。
  • 優和住宅は各金融機関の特徴などをしっかりと説明し、お客様のご希望にあわせた借入れ方法、商品をご案内いたします。